ホーム » 未分類 (ページ 2)

未分類」カテゴリーアーカイブ

検索キーワードの探し方

ブログで収益を得たいなら、多くの人に検索してもらえるブログにしなければいけません。だからこそ、検索キーワードを意識することが大切です。ここでは、より検索してもらえるキーワードの探し方を紹介します。

1.何回そのキーワードが検索されているかどうか
どれだけ素晴らしい記事を書いたとしても、そのキーワードが検索されていなければ意味がありません。例えば、学者がカナダの歴史についてブログを書き、そこで収益を得ようと思っても、そもそもカナダの歴史について調べる人が少なければブログの訪問者が現れません。実際に検索キーワードを探すときには、そのキーワードがどの程度検索されているかどうか調べる必要があります。Googleキーワードプランナーなどを使って探す人が多いようです。これを使い、1ヵ月に何回ほどそのキーワードが使われているか、実際に検索する人がいるのかどうか、チェックしておきましょう。

2.ライバルがいるかどうか
よく検索されるキーワードを見つけたら、それで書けば良いというわけではありません。実際にそのキーワードで検索してみてください。そこに業者や専門家などのウェブサイトが出てきたら、そのキーワードで素人がブログを書いてもそのような業者や専門家には勝てません。例えば、料理のメニューなどをブログに書いたとしても、「ふわふわ シフォンケーキ」などと検索すれば、トップはクックパッドなど、大手企業のウェブサイトが表示されるでしょう。素人ではこのような大手企業のウェブサイトには太刀打ちできません。また、そのような大手企業のウェブサイトがあるのに素人のブログを訪れる人も少ないでしょう。そのため、このような業者や専門家のウェブサイトが出てきた場合、ライバルが多いという事ですのでそのキーワードは避けた方が良いです。

3.個人のブログやYahoo!知恵袋ならば勝てるかも
いざキーワードで検索した時、出てくるものが個人のブログやYahoo!知恵袋などであれば、まず問題ありません。そのような状態なら、勝てる可能性があります。ブログで収益を得るならば勝てる所で勝つということが大切です。
もしも個人のブログやYahoo!知恵袋がたくさん出てきたら、それらに一通り目を通し、それらよりも良い記事が書けるようにしましょう。もしもそのようなブログのデータが古いならば、新しくするだけでもより高い検索結果を出すことが可能です。

このように、ブログで収益を得るならばキーワードを考えていかなければいけません。多くの人が検索するキーワードならば良いというわけではなく、ライバルがいないかどうか、ライバルよりも良い記事が書けるかどうか、チェックすることも大切です。